大日本百貨店『京丸デパート』総本店の建設☆No.05♪<前

※この記事は平成27年05月05日の時点で「下書き」状態になっていたものです。

 ちょっと気になって、アドバルーンについて調べてみたら、『アドバルーン監視の副業』として「アドバルーンは、アドバルン、宣伝気球、宣伝バルーン、広告気球、広告バルーンとも言われます。アドバルーンの仕事の概要は、デパートの屋上や屋外のイベント会場で上げられたアドバルーンを監視する仕事で、強風で飛ばされたり、周りの建物や建築物に接触したり、衝突しないように監視をするのが主な仕事になります。実際には、アドバルーンの設置場所近くに座っていてアドバルーンの挙動を見張っている仕事です。基本的には、晴れた日の作業となるので一日中座っているだけとなり、少々辛いかも知れません」というお仕事があるんですね。

 他人の建物の空中権を侵犯したりしないように係留しなきゃいけないなとは思っていましたが、なかなか興味深いですね。「日給7,000円~10,000円前後」だそうです。

 あるNゲージサイトを拝見していたら、あるストラクチャの屋上にアドバルーンが2球上がっていましたが、お空で絡んだりしないのかなと思っていたら、やっぱり、現実では全長約40mのアドバルーンだと、最低でも約20m離さないといけないそうです。あるアドバルーン会社さんのサイトには「係留元が近すぎると上空でロープがからんでしまいます」と書かれていました。アドバルーンが設置できるかのチェックポイントとしては次の項目があるそうです(ストラクチャに関係しそうな項目のみ拾いました)。

①1球に付き3m四方の係留スペースが取れるか。

②上空が開けているか。障害物がないか(バルーンが風で45度に傾いた場合、その範囲に送電線、電柱、アンテナ、建物等の障害物がないか)。

 なるほどなと思いました。他の業者さんのサイトには「建物の屋上からなら、アドバルーン1本につき、10m×10mの障害物のない広さが最低必要」とあり、「障害物とは、アンテナ・電線・電柱・看板・建物等、アドバルーンが風で傾いた場合に接触する恐れのあるもの」とあります。

 もちろん、アドバルーンの高さにもよるとは思いますが、最初の業者さんでも2球係留の場合は最低でも20m離さないといけないとありますから、「10m×10mの障害物のない広さ」の2倍が相場なんでしょうね。

 2球係留の幅は20mですから、Nゲージ換算だと13cmになります。風で傾いた場合、その幅の左右がある程度空いていないといけないんですね。余裕を持たせて10mとして、Nゲージ換算だと6.6cm×2の13.2cm。13cm+13.2cm=26.2cm。つまり屋上の幅が40m、Nゲージ縮尺で約26.6cm以上必要だということになります。

 以前、トミックスの「総合ビル」というストラクチャを百貨店に改造したことがありますが、このストラクチャの屋上のサイズは幅14.0cm×奥行7.0cmだそうですから、とてもじゃないけど、2球はムリなんですね……ちなみにN縮尺の14cmは21mですから、このストラクチャの場合だと屋上の真ん中に1球しかムリです。しかも隣ご近所にあまり高いビルがあると1球もムリだったりするようです。

 アドバルーンは、屋外広告物として屋外広告物条例にて定められていて、条例ですから自治体によって多少異なりますが、地上面から45m以内の高さまでしか打ち上げられません。トミックスの「総合ビル」の高さは24.8cmですから、すでに37m20cmの高さがあります。よって、1/1で7m80cm、N縮尺で5cm2mmのアドバルーンしか打ち上げられないんですね。

 トミックスの「総合ビル」を低くしただけの「中型ビル」だと、高さが12.8cmだそうですから、1/1で19m20cmになり、アドバルーンは25m80cm、N縮尺で10cm72mmになるはずです。トミーテックのアドバルーンの高さは12.5cmですから、完全にオーバーしちゃっていることになります。もちろん、高いビルの谷間では係留できません。

 ちなみに、現在建設中の大日本百貨店『京丸デパート』総本店の屋上は、幅19.4cm、奥行12.1cm、屋上までの高さは10.5cmです。1/1にすると29m10cm、18m15cm、15m75cmになりますから、屋上の広さとしては2球弱ですが、トミーテックのアドバルーンで高さだと完全にオーバーしちゃうんですね(笑。

 まあ、Nゲージのストラクチャですから、そこまで考えなくてもいいのかもしれません、ボクもデフォルメについてはかなり肯定的です。ただ、屋上に設置して斜め45度に倒して近隣の建物に接触するようでは、いくらNゲージの世界であっても浮世離れし過ぎていて、ストラクチャに拘られている方にはキツイかもしれませんね。

 ボクの場合、あまり高い建物を使うつもりはないので、近隣の建物に接触する恐れはありませんが、屋上にスナックパークとかを設置したいし、バランス的にもよくないので、せっかく作ったアドバルーンですが、あきらめることにしました。

 この他、勧請社もあきらめました。小さめのお社もあるのですが、バランスがあまりにも良くないので、あきらめました。スナックパークはトーミーテックの“自販機B”を改造しようと思っていましたが、実物を手に取ってみると、意外と大きすぎて思案をめぐらしています。

 さて、お次は中央玄関でぇーす♪



大日本百貨店『京丸デパート』総本店の建設☆インデックス
大日本百貨店『京丸デパート』総本店の建設☆No.01♪
http://densyagokko.blog.fc2.com/blog-entry-15.html
大日本百貨店『京丸デパート』総本店の建設☆No.02♪
http://densyagokko.blog.fc2.com/blog-entry-13.html
大日本百貨店『京丸デパート』総本店の建設☆No.03♪
http://densyagokko.blog.fc2.com/blog-entry-11.html
大日本百貨店『京丸デパート』総本店の建設☆No.04♪
http://densyagokko.blog.fc2.com/blog-entry-10.html
大日本百貨店『京丸デパート』総本店の建設☆No.05♪
http://densyagokko.blog.fc2.com/blog-entry-3.html
スポンサーサイト
  • Pocket

タイトル画像の変更♪

大日本百貨店『京丸デパート』総本店の建設☆No.05♪

comment iconコメント

comment avater

チョコ助

No title

新しい記事もなく心配しておりましたが、
元気そうで安心しました。
デパートの竣工楽しみにしてます(^g^)

2015年08月09日 15:40

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)