京極烏丸銀行本店の建設☆No.07♪<前

 前回まで工事しているビルは、京極駅南口に設置する予定の京極生命ビルヂィングに転用し、京極烏丸銀行本店は仕切り直ししちゃいました。

京極烏丸銀行本店280328_01

京極烏丸銀行本店280328_02

 紆余曲折がありましたが、服部時計店ビルヂィング(和光本館)っぽくなりました。あとは微調整と看板作りで竣工です♪



関連記事
京極烏丸銀行本店の建設☆No.01♪
http://densyagokko.blog.fc2.com/blog-entry-75.html
京極烏丸銀行本店の建設☆No.02♪
http://densyagokko.blog.fc2.com/blog-entry-76.html
京極烏丸銀行本店の建設☆No.03♪
http://densyagokko.blog.fc2.com/blog-entry-79.html
京極烏丸銀行本店の建設☆No.04♪
http://densyagokko.blog.fc2.com/blog-entry-80.html
京極烏丸銀行本店の建設☆No.05♪
http://densyagokko.blog.fc2.com/blog-entry-83.html
京極烏丸銀行本店の建設☆No.06♪
http://densyagokko.blog.fc2.com/blog-entry-84.html
京極烏丸銀行本店の建設☆No.07♪
http://densyagokko.blog.fc2.com/blog-entry-86.html
門前町の和菓子屋さん♪
http://densyagokko.blog.fc2.com/blog-entry-33.html
スポンサーサイト

京極烏丸銀行本店の建設☆No.06♪<前

 塔屋について決心したので、京極烏丸銀行本店の建設作業を再開しました。

 京商さんのプラシート(スリット入りタイル)を切り出しました。

京極烏丸銀行本店280322_01

 後は陸屋根を塗装すれば、外見は完成ですね。ところがで、これでは妥協できなくなってきました。それは明治生命館のコリント式を思い出してしまったからです。

 どうしようか迷いましたが、思い切って3階建てにすることにしました。レザーソーで切断するのですが、思った以上に大工事でしたw。

京極烏丸銀行本店280322_02

 取り敢えず切断してみました。お次はヤスリで調整しようと思います。

 なーんて思ってみましたが、3階建てにしなくても、塔屋も含めれば12cmもあるんですね。実物だと18mですが、Nゲージの世界で12cmって結構高いですね。「醤油屋・蔵2」は2階建てで5cmです。もちろん、店舗と町屋では高さは違いますが、12cmあれば十分な気がします。だって本店といっても、昔の地方銀行の本店ですからね。

 ってことで、現在工事しているこのビルは、京極駅南口に設置する予定の京極生命ビルに転用し、京極烏丸銀行本店は仕切り直ししちゃいます。なんとか今月中に竣工させたいと思います♪



関連記事
京極烏丸銀行本店の建設☆No.01♪
http://densyagokko.blog.fc2.com/blog-entry-75.html
京極烏丸銀行本店の建設☆No.02♪
http://densyagokko.blog.fc2.com/blog-entry-76.html
京極烏丸銀行本店の建設☆No.03♪
http://densyagokko.blog.fc2.com/blog-entry-79.html
京極烏丸銀行本店の建設☆No.04♪
http://densyagokko.blog.fc2.com/blog-entry-80.html
京極烏丸銀行本店の建設☆No.05♪
http://densyagokko.blog.fc2.com/blog-entry-83.html
京極烏丸銀行本店の建設☆No.06♪
http://densyagokko.blog.fc2.com/blog-entry-84.html
門前町の和菓子屋さん♪
http://densyagokko.blog.fc2.com/blog-entry-33.html

 京極烏丸銀行本店の建設ですが、ちょっとお休みしています。京商さんのプラシート(スリット入りタイル)を切り出せば、ある程度の形にはなりますが、屋根は寄棟から陸屋根に変更するということは、塔屋が必要になってきます。塔屋については、ちょびっとアイデアあるのですが、他のストラクチャーとかぶってしまうので、どうしようか思案中ですw。

 さて、前々回前々前回は消防自動車を取り上げましたが、今回は救急自動車です。

 ザ・カーコレクションの第11弾「~思い出の街角編~」に入っていた救急車です。車種は「トヨペットマスターライン」で、「トヨペットマスターライン(消防)」と同じRS20型だと思いますね。

救急車(トヨペットマスターライン)280318_01

救急車(トヨペットマスターライン)280318_02

 説明文には「普段は仕事、休日は乗用車として使えるライトバンというジャンルは、このマスターラインが開拓しました。昭和34年には初代クラウンと同じフロントデザインに変更され、ライトバン、ピックアップが生産されています。」と書いてあります。

 マスターラインということは、観音開きじゃないんですね……トミーテックさんには、トヨタF55V型の救急車をカーコレから出してほしいと希望します。

救急車(トヨペットマスターライン)280318_03

 カーコレの第11弾は2台入りですが、入っていたのこの救急自動車と同じくマスターラインの茶色のでした。ピンクのだったら塗り替えなきゃいけなくなるところでした。ピンクのだとボクは使い途がないですからね(苦笑。

 これで消防自動車が4輛、救急自動車が1輛になったので、京極市消防庁の中京区消防署の車輛は揃ったことになります。京都市の下立売通にある上京消防署も消防自動車が4輛、救急自動車が1輛なので、京極市消防庁の中京区消防署の車輛も同数です♪

関連記事
昭和9年式オースチン12タクシー♪
http://densyagokko.blog.fc2.com/blog-entry-4.html
いすゞTXD-Aタンクローリー♪
http://densyagokko.blog.fc2.com/blog-entry-5.html
消防自動車☆No.01♪
http://densyagokko.blog.fc2.com/blog-entry-81.html
消防自動車☆No.02♪
http://densyagokko.blog.fc2.com/blog-entry-82.html

京極烏丸銀行本店の建設☆No.05♪<前

 少しだけ時間ができたので、京極烏丸銀行本店の建設作業をしました。

 津川洋行さんのNEWデザインプラスチックペーパーの切り出しました。デザインプラスチックペーパーは過去にも併用軌道のモジュールレイアウトで路面に敷いたりして、使ったことがありますが、簡単に切ることができるし、自由度が高いです。切っているとチョコレートを切っているようなw。

 寸法は10cm×5.4mmです。切り出して下段の天井にはめてみました。

京極烏丸銀行本店280315_01

 なかなかイイ感じですが、製品そのものが歪んでいるので(苦笑。

 上段の玄関部分ですが、NEWデザインプラスチックペーパーでも貼って隠してしまうと思っていましたが、ヤスリで加工すれば、窓として使えそうな気がしたので、やってみますた。

京極烏丸銀行本店280315_02

 もう少し削りたかったのですが、強度に不安をおぼえたので、これで妥協しちゃいましたw

京極烏丸銀行本店280315_03

 重ねてみると、4階建てのビルディングに見えますね♪

京極烏丸銀行本店280315_04

 せっかくの4階建てなので、京商さんのプラシート(スリット入りタイル)を利用して、屋根は寄棟から陸屋根に変更しちゃうことにします♪



関連記事
京極烏丸銀行本店の建設☆No.01♪
http://densyagokko.blog.fc2.com/blog-entry-75.html
京極烏丸銀行本店の建設☆No.02♪
http://densyagokko.blog.fc2.com/blog-entry-76.html
京極烏丸銀行本店の建設☆No.03♪
http://densyagokko.blog.fc2.com/blog-entry-79.html
京極烏丸銀行本店の建設☆No.04♪
http://densyagokko.blog.fc2.com/blog-entry-80.html
京極烏丸銀行本店の建設☆No.05♪
http://densyagokko.blog.fc2.com/blog-entry-83.html
門前町の和菓子屋さん♪
http://densyagokko.blog.fc2.com/blog-entry-33.html