恒例の初詣のお知らせです。恒例と言っても、平成26年からですけどねw

 恒例ですが、ゆうつべにある昔の京浜急行電鉄のCM動画の台詞をパクりましたw

 今年は京神急行電鉄模式会社のCMです♪

 ってことでw

Photo

 京神電車で護国寺へ初詣に出かけよう!
 ご家族の健康、交通安全、1年の幸せを祈り、
 護国寺へ初詣に出かけましょう。
 また京神電車では終夜運転の他、
 元旦は早朝3時ごろから京極行き臨時特急を運転しております。
 護国寺の初詣の後は金剛山で初日の出を拝みましょう。
 新年は京神電車でさわやかにスタートです。
 尚、護国寺初詣には京極駅下車して亰極市街電車のご利用が便利です。


 なんっちゃーーって♪w

 さて、平成27年も終わろうとしています。大日本百貨店『京丸デパート』総本店の竣工もできませんでした。最後の最後で、塗料のストックがなくて、『京極烏丸銀行』本店も竣工できませんでした。鉄コレの動力化工事……やり残したことがたくさんあります。誠に遺憾にぞんじまっす♪w

 どちらさまも、よい年をお迎えくださいませ♪

スポンサーサイト

京極烏丸銀行本店の建設☆No.01♪<前

 ようやく、12月21日に日京極烏丸銀行本店の建設に着工しました。(本記事は12月24日の昼間にUPした予約投稿です)

京極烏丸銀行本店271221_01

 まず、中央玄関の窓硝子を外します。それにしても、バリも酷いですが、ドアが左右対照じゃないですね(苦笑。

京極烏丸銀行本店271221_02

 窓硝子を外すのは、めんどくさいんだろうと覚悟してしましたが、意外にも簡単に外せました。衝撃があれば簡単に外れてしまいそうです。

京極烏丸銀行本店271221_03

 バリをとってみました。

京極烏丸銀行本店271221_04

 赤線のところをレザーソーで切断しちゃいます。

京極烏丸銀行本店271221_05

 こうキレイに切断できちゃうと、楽しいですね♪

京極烏丸銀行本店271221_06

 切断するとこんな感じです。切断して不要になったところは利用できそうです。

京極烏丸銀行本店271221_07

 屋根の塗装がヒドすぎるので、東急ライトグリーン(GM #30)を葺きました。それにしても黄土色はなんのつもりなんでしょ?(苦笑

京極烏丸銀行本店271221_08

 作業を続けようとしましたが、製品の色と横須賀色(クリーム色1号GM #5)が合わなかったので、塗料を仕入れてこないといけません。よって前回の記事で「記事は次回か、次々回で竣工させちゃうつもりです」と書きましたが、ちょっと延びちゃいそうです。

 それにしても、ストラクチャ造りはたのしいですね。つくりながら、物語を馳せるとニヤニヤしちゃいます♪




関連記事
京極烏丸銀行本店の建設☆No.01♪
http://densyagokko.blog.fc2.com/blog-entry-75.html

 前から京極烏丸銀行本店を建設しようと思っていました。どのストラクチャーを使うか、検討しました。候補は関水金属の「地方銀行」(KATO #23-458)と、トミーテックのジオコレ(建物コレクション)「銀行」(TOMYTEC #035)です。

 完成度、ディテールは断然、関水の「地方銀行」であることは言うまでもありません。それにトミーテックの建コレは、建て付けが悪いのは分かり切っています。実際に手にとって確認しましたが、関水の「地方銀行」と比べると、かなり見劣りします。お値段が違うので当然と言えば、当然なのですが、値段は多少高くなってもいいので、トミックスブランドのストラクチャくらいの完成度はほしいです。

 しかし、それでも建コレの「銀行」を選択したのは、関水の「地方銀行」は角地にしか置けないからです(角に斜めに玄関があるため)。ボクの構想では、角地に百貨店を置いて、その隣に京極烏丸銀行本店を置きたかったので、建コレの「銀行」しか選択肢はなかったんです。その代わりに、関水の「地方銀行」は銀行以外に使おうと思っています。関水金属さんには角地以外にも置ける「地方銀行」の商品化を切望します。

 それと建コレの「銀行」にもメリットがないわけじゃありません。角地以外にも配置できるし、関水の「地方銀行」に比べてちっちゃいので、数多くのストラクチャが配置できそうってことです。

 さてさて、とりあえず、建コレの「銀行」を仮組してみましたが、案の定、建て付けが悪いです。もう笑うしかありません(苦笑。


京極烏丸銀行本店271218_01

 しかし、重厚な雰囲気はしっかり出ています。これは使えると判断しました♪

京極烏丸銀行本店271218_02

 塗装はかなり酷いです。これは塗り直したいと思います。それとトミーテックでは「シンメトリーで重厚な石造りの建物です。銀行をイメージしてデザインされていますが、シンプルな外観を生かし、改装してお楽しみ頂くことも出来ます。」と書いてありますが、「あけぼの銀行」と印刷してあるので、横須賀色あたりで塗らないと、「あけぼの銀行」意外には使えませんね。せめてシールにしてほしかったです(苦笑。

京極烏丸銀行本店271218_03

 極めつけは玄関の硝子に「あけぼの銀行」と印刷してあることです(バリもあるし)。仕方がないので、硝子を外そうと思ったのですが、これがまた(苦笑。

京極烏丸銀行本店271218_04

 硝子は何とか外して、カッターシャツのカラーサポーター(ネックサポーター)を切って貼ろうかと思います。

 京極烏丸銀行本店の建設の記事は次回か、次々回で竣工させちゃうつもりです♪。

 10月初旬のことですが、貨物列車の機回し運転を可能にすべく、関水金属のヨ8000の2輛(KATO #8022)の片側だけを、マグネティックナックルカプラーに換装しました。

 用意したのは、関水金属のマグネティックナックルカプラーOS(KATO #28-088)です。


ヨ8000マグネティックナックルカプラーOS28-088_01

 2軸の貨車用のマグネティックナックルカプラーになります。換装そのものは難しくはありませんが、カプラーボックスを取り外すのに、ちょびっとだけ苦労しましたw

ヨ8000マグネティックナックルカプラーOS28-088_02

 このように、片側だけアーノルトカプラー(アーノルドカプラー)を残しておけば、メーカーの違う貨車でも連結できます。蜜連型連結器とか、TNカプラーが流行っています。たしかに見た目はよいのですが、メーカー保証の互換性はありませんし、アーノルトは信頼性・確実性が高いので、ボクはできる限り、連結器はなるべくアーノルトのままにしておくことにしています。

ヨ8000マグネティックナックルカプラーOS28-088_03

 こうやって、片側だけマグネティックナックルカプラーに換装し、アーノルト連結器側には関水金属のタキ43000(KATO #8013-1)を連結してみました。

ヨ8000マグネティックナックルカプラーOS28-088_04

 マグネティックナックルカプラー側には、先に換装済みの国鉄ED16形電気機関車(KATO #3068)を連結します。これでED16形電気機関車で、貨物列車の機回し運転ができるようになりました♪

ヨ8000マグネティックナックルカプラーOS28-088_05


関連記事
国鉄ED16形電気機関車のマグネティックナックルカプラー換装工事♪(KATO #3068)
http://densyagokko.blog.fc2.com/blog-entry-72.html
国鉄ED16形電気機関車で電車ごっこ♪(KATO #3068)
http://densyagokko.blog.fc2.com/blog-entry-68.html
DD13で貨物列車ごっこ♪(KATO #7001)
http://densyagokko.blog.fc2.com/blog-entry-19.html
タンク車、タキ50000形&タキ43000形で貨物ごっこ♪(カワイKP-101,KATO #8013-1)
http://densyagokko.blog.fc2.com/blog-entry-18.html

 平成27年12月18日を以て、トレイン・トレインが閉鎖となります。

 サイトには「トレイン・トレインサイトが閉鎖する2015/12/18を持ちまして、認証が行えなくなり、ご利用いただけなくなります」とあります。12/18の何時を以てなんでしょうか?、というツッコミはともかくとして、トレイン・トレイン事務局のスタッフのみなさん、おつかれさまでした。

 ボクは平成24年06月05日にトレトレに登録完了しました。ボクの場合、鉄道ファンとは言い難く、鉄道に関する知識も乏しいし、そもそも一人で電車ごっこをして、風景をイマージュして楽しんでいるだけで満足なので、Nゲージ関係のお友だちもいませんでした。(過去にN趣味があった人のお友だちはいますが、N趣味から引退されていいます)

 もともと趣味は自己満足でよいと思っています。ボクみたく工作が得意でなくても、自分が楽しめれば、他人様に迷惑をかけない限り、自由ですからね。それだけに、後にトレトレで繋がる快特230形さんのプロフに「鉄道模型の好きなところ:自分だけの世界に入れるところ」と書いてあることに、すごくサンパティーを感じていました。

 ですが、ボクはもともと寂しがり屋さんだし、少しは情報交換もしたいな、って思い始めて、トレトレに登録しました。それだけに、トレトレの閉鎖はC'est dommage(セ・ドマージュ)でなりません。

 ただ、去年になって、そのうちトレトレは閉鎖になるだとうとは思っていました。それにNゲージの車輛にしても、トレトレ通販よりも安いお店はいくらでもあるし、ボクみたくVRMにまったく興味のない(そもそもVRMを知らない)人もいてただろうし、アシアル株式会社さんにとっては、トレトレを運営するメリットがあるとは思えなかったので、そのうち閉鎖になるんじゃないかと思ってはいました。

 とはいえ、トレトレでレイアウトの画像を見て想像したり、好きな車輛を見ることができたり、参考になる記事や刺激になる記事があったので、もうそれも拝見することができないと思うと、C'est dommageです。

 トレトレ最終記事「★さよなら運転♪[第57号27/12/15(火)]」にも書きましたが、今までコメントして下さった方々、ご高覧いただいた方々に深謝いたします。


トレトレ最終日




★さよなら運転♪[第57号27/12/15(火)]
その他 2015/12/15 13:40

 とうとうトレイン・トレインも明日、明後日限りです。今までコメントして下さった方々、ご高覧いただいた方々に厚く御礼申し上げます。メルシーボク(^_^)

 ボクがトレトレの登録が完了したのは、平成24年06月05日のことです。登録申し込みをしたのは06月02日でしたが、【携帯メールアドレスの設定】欄に携帯電話のメアドを記入したのに、「携帯のメールアドレスを正しく入力してください」と表示されて登録完了できまませんでした。しかし親切にもトレイン・トレイン事務局(アシアル株式会社)さんが手動で対応してくださり、06月05日に登録完了することができました。

 それにしても、事務局さんが閉鎖を発表して、あっという間でした。その間、忙しかったせいもあって、コメントされた方々に連絡を取ろうと思っても、できませんでした。『よこすか鉄道模型』には参加したかったので、連絡とろうと思ったんですけどね……トレトレにはメッセージ機能がありませんから……

 ストラクチャの工事も秋から止まっています。それに動力化工事も止まっています。来年から再開したいと思っています♪

 今までありがとうございました。今後は『電車ごっこ♪』新本店ブログをご高覧くださいませ♪

 Au revoir♪

『電車ごっこ♪』新本店ブログ
http://densyagokko.blog.fc2.com/


                            平成27年12月15日(火)記す

Le post-scriptum:
 平成27年中に『電車ごっこ♪トレトレ出張所』へのコメントをカキコされた方、もしくは『伝言掲示板』にカキコされた方には、12月17日までにおじゃまして、足跡かコメントを残させていただきます。