最近、戯れに看板画像を変えて遊んでます(笑。

 まずは古い看板画像です♪

Index

 そして新しい看板画像です♪w

250906_0012_03

 2種類のトロリーポール電車の背景に、山門と五重塔のストラクチャを重ねてみました♪

 何となく参詣鉄道に見えるのではp(^^)qw

 現在の看板画像の車輛がお分かりの方、いらっしゃいますか?東西民鉄の代表的なボギーのトロリーポール電車です。特に左側の電車のNゲージは珍しいと思いますw

 それと話はまったく変わりますが、去る09月15日に弊ブログにマイリスト(リンク集)を表示させました。ボクがたまにアクセスして参考にさせていただいたり、後学のためやお目々の保養に拝見させていただいているサイト様です。五十音順です。
スポンサーサイト

 「門前町のお仏壇屋さん」の記事で、「こんどは和菓子屋さんを造ろうと思ってます」と書きましたが、和菓子屋さんが竣工しました。

250807_0003

 利用したのは、トミーテックの「醤油屋・蔵2」です。造った言っても、素組みで、看板類を作ったくらいです。屋根ぐらいは塗ろうと思ったのですが、塗る必要を感じませんでした。 主観の問題で賛否両論あると思うので、反論されちゃうと困るのですが、ボクがNゲージを始めたころのトミーのストラクチャはおもっちゃっぽかったです(個人的な感想だよ)。看板建築の“商店セット”(4008)なんて、ほんと、ヒドかったと思います(個人的な感想だよ)。

 それでも、当時は電器屋さんで電化製品のカタログをもらって、カタログのロゴを活用して、自己マンゾクしていたときがありましたね。それが今ではトミーも再塗装を必要としないほどのストラクチャ・キットを出していてくれているのですから、感慨深いものがありますよ。トミーさんありがとう♪

 ただ軒先が斜めなんです。計ってみたら、左の方が2mmほど低いんですね。これは雨水の排水の事情なんでしょうか?それともロット差なんでしょうか?できれば地面と平行した庇であってほしかったです(汗。

 さてさて、このたび竣工したのは「有職菓子御調進處うさぎ屋」さんです。寛政2年創業です。京極市街電車で大本山護国寺に参詣した乗客は、うさぎ屋さん名物の「うさぎ餅」や白雪羹、生菓子をお土産に買います。

250807_0018

250807_0014

 なお、京町家風の日除け幕は「イラストわんパグ」さんのフリー素材を使わせていただきました。ありがとうございました。

250807_02
「イラストわんパグ」http://www.wanpug.com/

関連記事門前町のお仏壇屋さんhttp://densyagokko.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-ec5c.html